• midorinokaze01

パウダースノーだ~! 小喜茂別岳


今日は冷えるねー、午後から降るって言うし、前日からの雪が積もっているとラッセルが大変になるかも…。色々な不安要素を抱えながらも、「冬はスキーを楽しまなくっちゃ。」と出かけた総勢9人のパーティー。



駐車場からポンキモの登り口まで歩くよ。車の往来が多いから気を付けてね。



ヤッター!トレースが有った!と喜んだのもつかの間。トレースの君は引き返したらしい。これから先は自力で切り開くのみ。



急登を力強いラッセルで登るリーダー。先頭は順次交代してラッセル。交代のたびに「お疲れ様~、ありがとう」の声が響く。



やや遅れ気味のメンバーへの声掛けや気配りに励まされ、もうひと頑張り。



わーい、やっと会えたわ、と抱きついたのは山頂標識のダケカンバ。登りは順調だったけど、下りの滑りが不安と漏らす新人メンバー



山頂の雲が流れ、青空が広がった。お日様も顔を出し、寒さが少し和らいだ。



雪と風が織りなす自然の造形美にうっとり



行くよ~!声を出して一気に滑り降りる。ザックをデポして登り返し、身軽になってさっそうと滑る面々。「気持ちい~い~!!」「ふかふかで最高!」

斜面の下でツエルト張り、ゆったりと過ごした3人もそれぞれに楽しめました。



午後からの天気は下り坂という予報通り、帰りは雪がちらつき始めた。冷えた体は温泉で温めて無事帰還。もっともっとタップリ滑りたかったな~!


by sino,thoumasu











閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示