• midorinokaze01

無名だと思ったら…八垂別(?!)

2021年3月5日(金)   自主山行


「ちょっと気になっていたんだ。」と某会員の声に「それじゃー行ってみようか‼、冒険も楽しそう。」と集まった女子3名。盤渓市民の森に車を止めて、いざ出発!



市民の森の駐車場の向かい側から、探検始まり始まり~! 私たちだけのトレースを付けながら尾根に上がっていくと、砥石山への縦走路に合流した


縦走路に沿って歩く  途中でエゾライチョウらしき鳥に遭遇   ようやく目指すポコに到着  「ここって名前があったんだ!」 「はったりべつ」だって


木々の間から、遠くに日本海が望めた  ちょっと上がるだけでいい眺めだね~


たっぷり休憩して元気も出た  ここからが探検だ  昔のコバランドスキー場の跡地は、どんな感じになってるのかな~?  すべれるのかな~?  行ってみよう!


オープンバーンというほど広くはないけれど、けっこういい雪、いい斜面、山スキーの練習にいいかも   パウダーの季節ならばバッチリだね


春の知らせを感じた  オニグルミの芽がふくらみ始めている  ユニークな表情だね


帰りのルート探しがきつかった  地図を読みながら沢に下り、渡れそうなスノーブリッジを見つけて渡ったのはいいが…


沢から脱出するのに一苦労  でもめげずに全員汗をかきながら登り切った。 尾根に出ると、スタート地点の近くだった   やったねー!



名も無き小さな山のルート偵察だったが、登ってみたらちゃんと名前が付いていて、可愛らしい名札までかかっていた。地図を見ながらルートを探り、探検隊の気分を味わった。冬山だからこそ味わえる楽しさを満喫した。


by Betty,fujimari

69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示