• midorinokaze01

初夏の暖かさの焼山(豊平山)

2020年4月17日(金)      自主山行        


コロナ太りと運動不足解消に立ち上がった面々。

心地よい初夏!?の涼風を浴びながら向かった先は焼山(豊平山)。

ストレス解消と体のメンテに励もうっと!!


登山口にて。今日は快晴!すでに気持ちいい~


手書きの案内板が味わい深い。クマよけ嫌音板も遊び心があっていいなぁ。



川のせせらぎを聞きながらの渡渉。水がすごく澄んでいる・・ドジョウでもいるかな?


日差しがポカポカ温かく、一足先に初夏を思わせる。


           福寿草が静かにしおらしく咲いていた・・


エゾエンゴサクもひっそりと恥じらいながら咲いていた。まるで今日参加した

花も恥じらう乙女たちのよう・・!?


雪解けの隙間から生命の息吹が・・


白樺は青空に実によく映える。空の彼方に吸い込まれそう・・


藻岩山が見えてきた!夏は葉が生い茂って見えないんだろうな・・


頂上まであと少し!結構な急登に息を弾ませる。


着いた~!低山のわりに景色が素晴らしい。後方は定天。(^^♪


左から伊達紋別岳、樽前山、風不死岳、恵庭岳。


今夜はフキノトウを料理!この香りがたまらないのよねぇ~



参加者ほとんどが初経験の焼山(豊平山)。さほど期待しておらず体力作り程度に考えていましたが、思いのほか景色も良く、沢のせせらぎや福寿草、晴天の空に癒され心が洗われました。 まだまだコロナによる自粛は続きますが、自然は癒しの力を与えてくれます。

移動などに制約はありますが、できる範囲で計画を立てていきたいですね。


by bunbun.









207回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示